Skip to content →

agaって男性しかならない症状?治療できる医療機関にどこがあるかも知っておこう!!


agaは男性のみに見られる症状か

老化現象として抜け毛や薄毛があり男性の悩みの一つになっているようです。以前はかつらなどでしか悩みを解決できませんでしたが、最近は原因が徐々にわかってきて治療ができるようになりました。このときに行われるのがaga治療と言われていて男性型脱毛症に対する医学的な治療が行われます。男性に比べると薄毛になりにくいとされている女性ですが、男性ほどひどくはないものの分け目が気になるなどの悩みを持つ人もいるようです。女性でもagaになりaga治療が行われるかですが、女性の薄毛の原因はagaと異なるケースが多いとされその時に行われるのはfaga治療になります。ただし女性にもagaの人がいるので、agaもfagaも治療してくれる医療機関で診察を受けた方がいいでしょう。

一般の医療機関と専門の医療機関

aga治療で良く行われるのが投薬治療で、薬を一定期間飲むと徐々に解消されるようです。この薬はドラッグストアなどでは売られていなくて医師の処方がないと利用できません。医師の処方が受けられる医療機関として、一般的な内科や皮膚科の他にagaの治療を専門的に行う医療機関が利用できます。一般の医療機関のいいところは全国的にあり誰でも利用できる点でしょう。ただし細かい検査などがないので本当にagaかわからずに投薬治療受ける問題点があります。aga専門の医療機関のいいところは血液検査などでagaの診断をしてくれ、さらにその人の症状に合わせた薬を処方してくれるのがメリットです。ただ都市部など限られた地域にしか医療機関がないので、地方にいる人は受診しにくい問題があります。

agaを横浜の病院で治療するなら事前に複数の病院を比較するのは必須条件です。横浜はaga治療に慣れている病院が多いため、毛質やagaの進み具合に合わせて最適な所を選ぶことができます。